2010年05月24日

脳卒中対策基本法「来年めどに議員立法化」−民主議連・石森幹事長(医療介護CBニュース)

 4月末に発足した民主党脳卒中対策推進議員連盟(田中慶秋会長)の石森久嗣幹事長は5月19日、日本脳卒中協会(山口武典理事長)とファイザーが開催した「脳卒中啓発プレスセミナー」に出席し、脳卒中対策基本法(仮称)について、「来年をめどにしっかりと議員立法化していきたい」とあいさつした。

 脳神経外科医として15年の経験がある石森氏は、脳卒中の対策としては、地域の開業医や行政関係者らによる啓発活動と共に、救急・リハビリ体制の整備などが必要だとの認識を示した。その上で、脳卒中対策基本法(仮称)を理念法に終わらせないため、都道府県による対策計画の推進を後押しする考えを強調した。

 日本脳卒中協会など11団体は昨年10月、脳卒中対策基本法(仮称)の立法化を目指す「脳卒中対策立法化推進協議会」を設立。一般市民や患者、医療・介護関係者向けの広報活動を行うほか、各政党に立法化を働き掛けている。


【関連記事】
患者・家族への支援活動を顕彰−脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」
高血圧症予防を目指し「塩を減らそうプロジェクト」が発足
脳卒中対策の立法化に向けて協議会を設立
「脳卒中政策サミット」を開催―対策基本法の実現目指す
男性の循環器疾患の発症リスク、生活を楽しむ意識が影響

酒の安売り、飲み放題の規制強化へ…WHO指針(読売新聞)
GDP年4.9%増=4期連続プラス成長―1〜3月期(時事通信)
<指定薬物販売容疑>ラッシュ9千本密売か、警視庁が男逮捕(毎日新聞)
問題ある取り調べ29件=たばこ供与や身体接触―監督制度、本格実施1年・警察庁(時事通信)
クラシックカー 全国から名車が大集合 愛知・長久手(毎日新聞)
posted by ナリタ タカオ at 20:02| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

住宅金庫から1000万円盗まれる 栃木(産経新聞)

 14日午前11時40分ごろ、栃木県真岡市並木町、無職、平井博明さん(71)方から、「施錠したはずの玄関が開いている。金庫が空けられている」と110番通報があった。県警真岡署員が駆けつけたところ、平井さん方2階に置いてあった手提げ金庫から現金1000万円がなくなっていた。同署で窃盗事件として捜査している。

 同署の調べによると、平井さんは同日午前9時50分ごろから外出し、同11時半ごろに帰宅したところ、被害に気が付いた。

 平井さん方南側の窓ガラスが割られており、同署で侵入経路などを調べている。

【関連記事】
貴金属など1200万円盗難 1人暮らし女性宅 茨城・守谷
カーナビ盗難防止の「特殊ねじ」売り上げ急増 神戸のメーカー開発
カーナビ1千万円分盗難 倉庫壁に穴、最高40万円も 名古屋
セルフGS金庫ごと530万円盗難 茨城・八千代
医師宅から金7キロ盗難 2千万〜3千万円相当、金貨数十枚も
少子化を止めろ!

通り魔、女が8歳女児刺す=殺人未遂で逮捕―大阪府警(時事通信)
<火災>民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名(毎日新聞)
首相、口蹄疫対策に「一定の問題あった」(読売新聞)
<田植え祭>口蹄疫で牛借りられず中学生が代役に 山口・下関 (毎日新聞)
便座440台詐取した男を逮捕 転売目的か(産経新聞)
posted by ナリタ タカオ at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)

 【ニューヨーク錦織祐一】米国の若い世代に核廃絶への思いを伝えたい−−。核拡散防止条約(NPT)再検討会議開催中のニューヨークで、長崎原爆で被爆し4月に78歳で亡くなった語り部の吉田勝二さんを描いた紙芝居が上演された。関係者は「核廃絶を考えるきっかけに」と、思いが届くことを願う。

 市内の学校で5日(日本時間6日)、「高校生平和大使」の長崎北高3年、林田光弘さん(18)=長崎市=が、学習障害のある小中高生が通う「チャーチル・スクール」で、吉田さんの半生を描いた紙芝居を上演した。渡米の願いかなわず死去した吉田さん。林田さんは「勝二さんの分も世界に核廃絶を訴えたい」と上演した。

 吉田さんは13歳の時、爆心地から約850メートルで被爆。顔に大きなケロイドが残り、戦後は差別に悩まされたが、周囲の助けで克服し、語り部に。その体験を長崎市の生徒が06年に紙芝居にまとめ、英訳版も作られた。

 上演する林田さんは被爆3世。4カ所での紙芝居上演の最終日となったこの日、生徒ら約50人を前に、吉田さんの被爆状況や戦後の差別を語った。最後に「平和の原点は人間の痛みが分かる心を持つこと」(THE BASIS OF PEACE IS FOR PEOPLE TO UNDERSTAND THE PAIN OF OTHERS)と結ぶと、生徒たちから大きな拍手がわき起こった。

 祖父が原爆製造の「マンハッタン計画」にかかわったというアンナ・リービーさん(17)は「原爆投下はあってはいけないこと。いつか核が廃絶されることを願う」。林田さんは「反応が良くてうれしかった。勝二さんにパワーをもらった」と笑顔を見せた。

【関連ニュース】
紙芝居「真田物語」:全12話、完成 来月3日に上演−−九度山町 /和歌山
核廃絶:NPT会議で渡米の市民、証言や紙芝居で訴えへ /広島
きょうの響:紙芝居で被爆証言 戻った記憶、米で上演−−花垣ルミさん /京都
核廃絶:被爆証言活動の京都・花垣さん、紙芝居手にNPT会議 学校で上演へ /広島
正岡子規:紙芝居にうっとり 俳句・野球との出会い伝える 松山で上演 /愛媛

サッカーW杯南ア大会 開幕まで1カ月 (産経新聞)
<普天間移設>首相、一部受け入れ要請 徳之島3町長拒否(毎日新聞)
取り立てチーム 船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
<女性遺体>「物置に置いた」元夫が供述 静岡・御殿場(毎日新聞)
偽造クーポン使用、無職男を逮捕=大阪市互助会支給、9万枚流通−府警(時事通信)
posted by ナリタ タカオ at 22:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。