2010年04月27日

2010年04月24日

<舛添氏>近く離党の意向 新党結成目指し「最後の詰め」(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は21日、新党結成を目指し、近く離党する意向を固めた。同党と国会で統一会派を組む改革クラブの参院議員らとの連携を探っており、政党要件を満たす国会議員5人を確保するとみられる。

 舛添氏は川崎市で記者団に「最後の詰めをしている。いろいろな政治家と真摯(しんし)に議論している」と述べ、公職選挙法で政党名が保護される5月2日までに新党をつくる考えを示した。

【関連ニュース】
自民党:舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」
舛添前厚労相:新党に触れず 東国原知事と会談
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
舛添前厚労相:与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず
舛添氏:執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」

死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める−78歳女性強盗殺人・山口県警(時事通信)
欧州便さらに4便欠航=火山灰の影響続く−日航(時事通信)
来年の大河ドラマめぐり早くもキャラ乱立(産経新聞)
原中新体制「混合診療」「医療ツーリズム」などに懸念―日医会見(医療介護CBニュース)
<自民党>郵政事業PT座長に林芳正氏 離党の園田氏の後任(毎日新聞)
posted by ナリタ タカオ at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

影武者欲しい? 桜を見る会で、首相がそっくりさんと握手(産経新聞)

 41年ぶりに東京都心で積雪を記録した17日、鳩山由紀夫首相は東京・新宿御苑で「桜を見る会」を開いた。

 首相は「晴れたときには人が集まるが、雨が降ると1人去り、2人去る。『雨天の友』こそが真の友だ。寒い時ほど頑張らねば…」とあいさつし、内閣支持率低迷に苦しむ自らの境遇と天候を重ねた。

 会には政財界、スポーツ・芸能界などから約1万人が招かれた。首相は、「そっくりさん」として知られるお笑い芸人の鳩山来留夫(くるお)さんと握手を交わし、会場をわかせた。

【関連記事】
鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?
鳩山政権 余命1カ月? 閣僚から「衆参同日選」発言
「普通なら退陣でしょう」 普天間問題、迷走する鳩山政権
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?
日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も
外国人地方参政権問題に一石

ライター規制で子供対策=5月中にも安全基準策定−不便さ、敬遠の懸念も・経産省(時事通信)
町長が長屋王に変身=奈良県平群町〔地域〕(時事通信)
低温情報14年ぶり…寒い予想、広い範囲で(読売新聞)
アパート火災で2人死傷 東京・足立(産経新聞)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
posted by ナリタ タカオ at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。